<   2014年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

またまた寄せ植え

この一週間はほんとうに蒸し暑い日々でした。
昼間はなんとか頑張って、
でも夕飯を食べるともうグッタリ。


今朝も暑かったけれど、ベランダに出ると意外と風があって。
凝りもせず小さな多肉寄せ植えを作りました。プレゼント用です。

多肉が面白い理由に、その名前の多様さがあります。
とっても和的な物や、覚えるのが大変な名前。洒落た名前、かっこいい名前。
生育の適期も分類があるので、
それやこれや覚えるのは、ちょっとした頭の体操です。ボケ防止。


d0044825_13275014.jpg


左のジュースのリメ缶に入れたのは、
八千代という多肉。なぜ八千代??(^^)

右のバスケットは100円ショップの物。
麻布を入れて植えこむと、
夏には通気性の良い花器になります。
入っている多肉は、左から反時計回りに、
春萌、ブロンズ姫、玉つづり、秋麗、
プロリフェラ、ロスラリス、ボルケンシー、茜の塔。
はい!全部書けました!(^^)v




+++


父は小康状態。
介護5になり、ほとんど寝たきりの状態になりました。
水分と、一日少しの高カロリー飲料、
そしてアイスクリームで過ごしています。
会話にはならないけれど、意思の疎通はあります。

音キチだった父は、階下に越してきてから
自分の思うような音が出ないからか、
私の持ち込むオーディオ類を使わず、
小さなラジオを聴くだけでした。

寝たきりになったので、私のCDプレーヤーを枕元に置いて
ホームの方にも、操作をお願いして、
エンドレスでクラシックを色々とかけています。

静かに、穏やかにと願うばかり。

母は、ずっとそばで寝起きしていて
さすがに父がもう以前のように
起き上がらないのが分かってきたようです。

CDを毎回不思議そうに観て、
こんな便利な物あるなんて、知らなかったわ。。と^^;
父のオーディオ道楽に、あれほど頭を悩ませていたはずなのにね。

酷なようでも、父のこれからを
ちゃんと母に観てもらいたいと思っています。
[PR]
by ekosblog | 2014-07-19 13:46 | 植物 | Comments(4)

寄せ植える

d0044825_2391072.jpg



切った葉を寄せ植えにしました。
手つきのアイアンカゴ。夏でも通気が良さそうです。
ありったけの多肉をモリモリに。




d0044825_23111966.jpg

多肉の種類の多さには感心します。
だから面白いのを見ると、
ついつい買ってきてしまう^^;

茜の塔。
先の方には小さな花が。
不思議な造形で、観ていて飽きません。

先日のクーペリーは、窓から2m近く離れたテーブルに置いているのに
一日で光を求めて傾きます。


こうして植物に夢中になっていると、また力が湧いてくる気がします。







父はもう一週間食事ができていません。
水もあまり飲まず、栄養補給飲料を少し飲んでいるだけ。

昨日は夫と共に、ホームで今後の方針を話し合いました。
できるだけホームで母と一緒に過ごさせてあげたいけれど。

電話の音にビクビクする毎日。
[PR]
by ekosblog | 2014-07-12 23:34 | 植物 | Comments(4)

多肉の花

d0044825_213372.jpg

可愛いでしょう~
多肉の花です。小さなピンクと白の花。クーペリーという品種。




d0044825_21313577.jpg

右のは花のようですが、葉です。
茎を切って、水も入れずにうつわに指してあります。
根が出てきたら土に。
多肉植物は、春から初夏まで花が咲きます。
びっくりするようなビビッドな花や、小さく可愛い花が沢山咲いたり。
昔からあったのでしょうけれど、知らなかったなあ~

台風が来るんですが・・・ベランダ、どうする??(-_-;)


+++

先週から父が食べられず、ヘルニアの診察も控えているけれど
週末救急で受診してきました。
色々調べても、特に悪い所は無し。
入院も覚悟で行きましたが、病気ではないので入院はできませんと言われ、
水分点滴だけして帰って来ました。

そして昨日、朝9時前に出てホームの車に送迎を頼み
予約してあった外科を受診。
が、医師は頭からヘルニアの手術はお勧めしませんと。
高齢でも現役で仕事をしている人や、痛みがある人ならば考えてもみるが、
88歳でホームで暮らしているお父さんは、手術でのリスクが高く
たとえガンがあったとしても、手術はしない方向で考えますと。

夫とも、今の父にヘルニアの手術必要??と話していたので、
やはり・・・と納得の言葉でした。
では点滴だけして下さいと頼み、外来で1時間待ち
点滴に2時間半。
ホームに帰って来たのは3時を回っていました。

点滴の間ぐっすりと眠っていた父は、帰ってからバナナを5cm位と
栄養補給飲料を1パック、やっと飲んでくれました。
入所した1年前から比べると、かなり痩せて小さくなった父。
食べられない・・・どうなんだろう。。。

心配でオロオロしていた母は、父と私を観て一安心。
入所当時は母のほうが心配でしたが、食欲もあり元気です。

今朝も、ホームの方たちと父の食事を色々話し合ったり、
しばらくは気がかりが続きそうです。

今日は蒸し暑く、昨日の疲れもあってか身体がダルい一日でした。
[PR]
by ekosblog | 2014-07-08 21:53 | 植物 | Comments(2)

日々のひとりごと        


by ekosblog
プロフィールを見る