カテゴリ:家族( 42 )

一歳

ひと月以上更新しないと、広告がでてしまうんですね^^;
慌てて更新。




d0044825_17404767.jpg
5日佳愛が一歳になりました。
去年の今頃、喜びもつかの間3ヶ月以上の入院生活が始まり、
私達も毎日一喜一憂。

でも、退院後は大きな病気もせず
ゆっくりながらも確実に成長しています。

近頃は、ママちゃん探し、男の人ちょっとイヤ、
などなど、知恵もついてきて面白く可愛いです。





d0044825_17475883.jpg

ママちゃんお手製の豪華ごはん。
写真撮るからお預けされて
イライラ睨んでいるところです。

凛々しい、男らしい顔(女の子です)

まだまだ寒い毎日。
元気で乗り切ってほしいです。
[PR]
by ekosblog | 2014-02-07 17:44 | 家族 | Comments(0)

子守り

やっと秋らしい気候となりました。
日中の日差しはまだ強いけれど、風が気持ち良い。

連休初日の土曜日。
次男が恒例(?)の、秋の味覚を楽しむ会・・・と称し
秋刀魚と松茸、殻付きの牡蠣を買ってやって来ました。

秋刀魚の塩焼きとお刺身、松茸ごはん(新米)とお吸い物、
殻付きの牡蠣は、レモンかすだちで。
秋は美味しいものが多いねと。

久しぶりに長男夫婦も揃って賑やかな夕食でした。

ところが、次男は食後胃が痛み出し、結局夫婦で泊まっていくことに。
朝帰って行ったと思ったら、
今日は長男のお嫁ちゃんがダウン。

やっと涼しくなったけれど、季節の変わり目。
疲れがでたのでしょう。




d0044825_2349150.jpg
ということで、今夜は孫の佳愛がお泊りです。

実は預かるのはこれで2度め。
人見知りも無いし、大人しいので楽です。
昨日から佳愛もちょっとお腹の調子が悪いけど、
なんとかお風呂も入って眠りました。

マルも、だいぶ佳愛の存在に慣れましたが、
抱っこしていると、自分も乗せてとせがみます^^;

小さい子は可愛いものです。
[PR]
by ekosblog | 2013-10-14 00:00 | 家族 | Comments(4)

一変



父母が引っ越してから、まだたった10日。
でももう何ヶ月も経ったような気がしています。
私の生活は一変。

父母の入所と入れ替わりに実家から帰ってきた嫁ちゃんと孫。
週末はやってきて、お風呂に入れたり寝かせたり。
この連休には、東京の従弟の娘夫婦が来阪して、
父母のホームを訪ねたり、賑やかでした。
本当に、つい2週間前には想像も出来なかった。

もしあのままの暮らしが続いていたら・・・
きっと孫の世話も無理だったし、来客も断っていたでしょう。

父母は、まだまだ慣れないながらも、
いつも穏やかな表情で、救われます。
ひ孫を抱かせると、ホームの他の人に見せたり写真を撮ってもらったり、
帰る時も、またね~とニコニコして、
ついこの前までの、あの日々はなんだったのだろうと思ってしまう位です。
いや、父母はあまり変わりが無く、
私の気持ちが変わったのだと思います。

先の事はあまり考えすぎず、
今を楽しく過ごそうと思っています。





d0044825_2372252.jpg

孫が来た時、苦肉の作で・・・

マルは孫が気になって仕方なく、
手足を舐めまくります。
どこへ寝かせても、飛び乗ってしまうので、
マル用の柵で孫を囲っています。

今日は、私が孫をお風呂に入れている間に
廊下でオシッコをする始末。
明らかに嫌がらせです。

マルもまだまだ子供。
しばらくはこんな事が続くことでしょう^^;
[PR]
by ekosblog | 2013-07-15 23:12 | 家族 | Comments(4)

一週間

父母がホームに入り、一週間が経ちました。

父母はもちろん、新規オープンのホーム側も、初めての事ばかりなので
毎日行って様子を観ています。
慣れない人ばかりで、毎日てんやわんや。
静かに、穏やかに・・・とはまだ行きません。
でも活気があって、一生懸命な感じがします。

母は、まだ引っ越した・・という意味が分かっていないらしく、
今日もいろいろ説明してきました。
どこまで理解したかわからないけれど。。
でも帰りたい・・とは言わないのでよしとして。

父はというと、また入院していた時のようになってしまい、
食事以外はほとんど横になっていて、、、
職員さんに、甘やかさないで欲しいとと頼んできました。

まだまだすべてが模索中。
先はどうなるのかわかりません。


周りには、親の介護の経験者、施設へ入れた経験者が沢山いて、
いろんなアドバイスをもらいました。
目は光らせるべきだけど、介入し過ぎないように。
任せた・・・のだから。

それにしても、時間を気にせず買い物できたり
夜の電話におびえないでいられるありがたさ。
面会に行って、いろいろなことを思っても、
じゃあまた来るからね・・・・と帰って来られるありがたさ。

あれほど辛かった毎日が、少しずつ緩んで来るのが解ります。






d0044825_2145979.jpg




孫も帰って来ました。

5ヶ月をすぎ、とてもよく笑います。
赤子の笑顔は周りの皆を笑顔にしますね。
標準よりは少し小さいけれど、元気です。











d0044825_20524466.jpg


気もそぞろでちっともかまってあげられなかったマル。
昨日で8ヶ月です。
すっごくイタズラ~
でも、無駄吠えはしないし留守番もできます。
まだまだシルバーにはならず、まるでラッコのよう。

明日はサマーカットに連れて行きます。

マリのお下がりのフリースのマット。
暑いだろうに気に入って入っています。
[PR]
by ekosblog | 2013-07-10 21:18 | 家族 | Comments(0)

入所

一昨日、父母は老人ホームに入所しました。
二人一緒、二人部屋に入ることができました。


退院した父は、思ったよりも元気を取り戻し、
病院食で減量もできたためか、歩行器で歩くこともできるようになりました。
でもトイレは間に合いません。無気力さも相変わらずで、ほとんど口をききません。

父が戻った事で気が抜けたのか、
母はますます出来ないことが多くなり、
思いつきで外に出たり、時間構わず私を呼んだり。

以前のようにお弁当を頼んでも受け取れず、
数時間の留守番も気がかりで、私は父母にかかりっきり。

どちらか一人、出来れば二人一緒に施設に入れないか。
グループホーム、有料老人ホーム、
数件見て回り、たまたま見つけた家の近所のなんとか条件の合ったホームに決めました。
決めてからも、ほんとにこれで良いの?間違ってない?可哀想?
いや、もう限界、、、、の気持ちの繰り返し。



父が入院してからの約一月半。
これまでの人生で、一番の辛い経験・・・と言っても良いと思います。
マリが亡くなった時のペットロスから続いてしまったのかもしれません。

夜何度も目が覚め眠れない。
朝起きてから、夕方暗くなる頃まで
激しい動悸、息切れ、不安感、焦燥感に襲われ
吐き気やめまいにも悩まされました。

お腹は空くけど、食べられない。
果物ヨーグルト位しか喉を通らない。
食べ物が美味しくないから、夕飯の献立が思いつかない。
何をやってもうつろな感じで、身体がふらついてしまう。

お医者さまにも相談し、安定剤も呑みました。
暇さえあれば横になり、どうしてもしなくてはならない料理と洗濯のみをして、
父母の調子の良い時は、このまま在宅で看られないかと考えたり、
調子の悪い時は、やっぱりダメ、投げ出したいと叫びたくなり。

父の弟妹の後押しがあり、私の友達の手助けがあったから決められたこと。

でも最終的には私一人で決めたこと。

4年前に階下に呼んだ時とは、雲泥の差の決め事でした。
今回は男前にはやれなかった。


一昨日、父母をホームに送り出し、
午後からテーブルや椅子、テレビと衣服を運び、
一応引っ越すことを納得した父母を置いてきました。
とうとう送り出してしまったと。
その夜も眠れなかった。
もう父母の帰る家はないのです。


昨日、恐る恐る面会に行くと、
父はいつもどおり新聞を広げ、
母は私の顔を見ると、

あら、あんた来たの~もう来ないのかもと思っていたわ。
ここは良いわよ~みんな親切だし、部屋は綺麗だし。

心底ホッとした。

昨夜は朝まで目が覚めず、起きても動悸がしない。

こんなゆっくりした週末はいつ以来だろう。

まだまだこれから。
でもまずは行動し、私は父母の手を離した。
これからは、自分の身体を元に戻し、
父母が少しでも長く二人で穏やかに過ごせるようサポートして行こう。

終点の見えない悪路かもしれないけれど、進みなさい。
そう言って励ましてくれた周りの人に感謝するばかり。

一人で決めたことだけど、とてもとても重い決断でした。

どうか、良い選択でありますように。
[PR]
by ekosblog | 2013-07-07 00:42 | 家族 | Comments(4)

模索中です

暑くなりました。
もう35度なんて。。。
先が思いやられます。

↓ コメントありがとうございます。
皆さん同じような体験をお持ちで、
ご心配いただき、ありがとうございます。

ああでもないこうでもない・・・と模索中です。
施設見学など、行動は始めています。

父は来週には退院します。
気管支炎は良くなりましたが、全介助の状態。

その後のことを決めなくてはならないのに、
毎日考えが変わり、結論が出ず、堂々巡りです。

でも、やはり私が二人を看るのは無理・・・と思っています。
ヘルパー利用や通所も、母がそばに居ると、簡単には進みません。
もちろん母も看なければなりませんから。
父にも母にも、ガマンしてもらう事になります。
でも、私達が思うほど、苦痛では無いのかもしれません。

うわうわと、一日が過ぎていきます。
これでよし・・という道がなかなか決められない。
でも決めなければ。


ちなみに、孫は元気にしています。
一日の終りに、彼女の動画をひとしきり観てから寝ます。
早く気持ちに余裕を持って、可愛がりたい。


また落ち着いたら、ご報告するつもりです。
良い方向が決められますように。


みなさんも、どうぞお元気でいらしてくださいね。
[PR]
by ekosblog | 2013-06-13 22:29 | 家族 | Comments(0)

退院と入院

関西も、本日梅雨入りしました。
気温は低めだけれど、やはり蒸します。


孫は無事に24日に退院しました。
爽やかな五月晴れの日、初めて外気を吸った子。
環境の変化に心配もしましたが、
今のところ順調。夜もよく眠るようです。
ちょっとミルクの飲み方が下手です^^;

日曜日から、Cちゃんの実家に。
今日は初バギーに乗って、近所のスーパーにも出かけたとか。
写真をメールしてくれたり、スカイプしたり。
今は本当に便利な世の中です。


d0044825_20524395.jpg





土曜日、お寺参りに行きました。
丁度夫の兄一家も来ていて、
初お目見え。

今後ともよろしくお願いします。









 +++


この所調子を崩していた父が、
金曜にデイから帰った後、ベッドに寝たままずっと寝たきり。
水分を取らせ、りんごを一切れ食べたきり起きられず、
微熱もあり、呼びかけにやっと答える程度。
悩んだ挙句、日曜の夜に救急車を呼びました。

2年前室内で転んだ時に、ひどい病院に運ばれた経験上、
救急隊の人に頼んで、なるべく近い病院へとお願いしました。

30分以上かかってやっと最寄りの総合病院に受け入れOKが出て、ホッ。
検査結果、気管支炎で入院・・・となりました。

気管が弱いのは持病で、普段から咳は普通ですし、
レントゲンの所見も、ひどいものではないようですが、
何しろひどい脱力感。寝返りもままなりません。

というわけで、今日までずっとベッドにいるので、
ただでさえ落ちた下肢の筋力がどうなっているか・・・

この先どうなるのか・・・

母は戸惑いながらも、なんとか冷静さを保っていて、
今日も一人でデイに出かけました。
父の留守中は、デイを増やして行ってもらいます。
デイに慣れてくれていて良かった。

でも、夜寝かせに行くと、
どうしてこんなことに・・・と不安そうに泣きます。

いつかはどちらかにこういう事が起こるのは必至でしたし、
今後どう進んで行くのか・・・悩ましい毎日。

日々目に見えて成長する孫と、

人生の終末期を迎えて行く両親と、

両極端を観る毎日です。

いろいろありすぎて、曜日も解らないようだった週末。
やっと今日は少し落ち着いています。
疲れが出てきて、だるい、眠い、、、、
でも、二人を看るのと、一人の相手をするのとは大違い。
疲れるけれど、気持ち的には少し楽・・かな。
[PR]
by ekosblog | 2013-05-28 21:26 | 家族 | Comments(2)

抱っこ





d0044825_2131871.jpg




やっと、抱っこができました。

かわいいものですね。。。

元気であれば、
それだけで幸せ。
[PR]
by ekosblog | 2013-05-22 21:06 | 家族 | Comments(6)

笑って~

大型連休も終わり、いつも通りの毎日です。

先月末からいろいろ動き、思い返してもいつがいつだか???
同窓会(小学校時)、ライブ鑑賞(井上陽水、ジェイク・シマブクロ)、
映画鑑賞(藁の楯)、息子たちの来訪etc...

そして、久しぶりの孫との面会・・・
5日で丸3ヶ月。なんと長いおあずけか。。
まだまだ先の心配はキリがありませんが、
そろそろ退院のお許しが出そう。
私の誕生日頃??
ガラス越しの面会ではなく、生身を抱っこ、、が何よりのお祝い。

お宮参りもお食い初めも、退院祝いとまとめてやらなければね。

というわけで、まだ私のba-san稼業は始まらず、
もっぱら家族の食事作りに専念する毎日です。



d0044825_1846564.jpg


孫の名前は佳愛(かえ)です。
先週から笑います。

佳愛ちゃん、笑って笑って!




d0044825_18471136.jpg

病院のベットに付けてもらった
メリーを観て笑っているようです。
たぶん(笑)







マルは元気にやんちゃしています。
と言っても、概ねおりこうさんで、
トイレはほぼ完璧。お留守番OK。
無駄吠えナシ。夜泣きなし。
今日で生後6ヶ月です。

スリッパをあちこちに運んだり、バスマットを持ってきたり、
枯葉を噛んでみたり、トイレシートを噛みちぎってみたい。。
そんな子供らしい行動で、皆を微笑ませてくれています。
この子がいなかったら、佳愛の帰りが待てなかったかも。

明日は2度めのトリミング。
かなりグレーになってきましたが、さてどうなるでしょうか。
目が小さく鼻が短く。。。
プードルとしては(-_-;)らしいですが、
でも可愛い!


d0044825_18483180.jpg




マルも笑って~!
[PR]
by ekosblog | 2013-05-08 19:17 | 家族 | Comments(6)

似ているところ

5日で生後2ヶ月になる孫。
まだ退院できませんが、日に日に表情豊かに可愛くなってきました。(ばばバカ)

誰に似ている??
と、いろいろ意見が出ていますが、、、、

d0044825_2149274.jpg

一つ、
私に似ているところが見つかりました。

足の親指が長い所。

たいていは、第二指が長いでしょう?

私は親指が長い!







d0044825_2151403.jpg


大きな目。

これはどう観ても
おじいちゃん(夫)似という意見。

チューブ、早く取れないかなあ。。。









プロ野球が開幕。

夫と息子たち、そしてCちゃんのお父さんの4人で、京セラドームに観戦に行きました。

逆転勝ちという好ゲーム。

祝勝会をしているようです。

さて、チャンネルは野球優先の毎日が始まります^^;
[PR]
by ekosblog | 2013-04-02 22:13 | 家族 | Comments(2)

日々のひとりごと        


by ekosblog
プロフィールを見る