カテゴリ:わんこ( 118 )

食欲の春?

d0044825_18455317.jpg





マリは食欲モリモリ!!
元気にマイペースに暮らしています。






d0044825_18484087.jpg



最近はこの座布団か、
玄関前のハウスが居場所。
家中ぐるぐる歩きまわっても、
気がつくとここで寝ています。
可愛いね。







桜もそろそろ葉桜に。
でも今年は長く楽しめました。

父母のマンションの契約が完了し、
ご近所と、通っていた整骨院や美容室にご挨拶に。
皆さん父母に親切にしていただき、
移転後も気にかけて下さっていて、
元気でいることを喜んでくださいました。

帰り道、近くの商店街を歩くと、
不思議と父母の家の匂いがしました。
毛糸屋さん、お菓子やさん、小さな宝飾店、、、、
馴染みの名前、懐かしいです。

父母もずっとここに住んでいられたら、、、
いくら娘のそばとはいえ、
知らない土地に連れてこられた父と母。
なんだか今更ながらに可哀想に思いました。

が。。。いざ帰って相対すると、
無気力で???な二人にイライラする私がいます。

あんたも私の歳になったら解るわよ。
母の口癖。
そりゃそうだとも分かっていますよ。私だって。


兎にも角にも、一つ片付きました。
[PR]
by ekosblog | 2012-04-19 20:43 | わんこ | Comments(4)

いろいろあった3月でした

すっかりご無沙汰してしまいました。
3月は去る・・・本当に。




d0044825_1854928.jpg

マリはとても元気にしています。
これはキッチンでご飯を待っているところ。
この頃は目のあった頃の顔を忘れるくらい
この顔が可愛い(^^)

家中自由に歩き回っていて、
見えてんのと違うん??
なんて皆で言ってます。







次男が結婚して神戸に移り住むことになりました。
入籍はまだ少し先なので、
4月5月は行ったり来たり。週末ごとに家電や家具を揃えるのに動き回っています。
お相手のお嬢さんのご家族と、一昨日顔合わせの昼食会をしました。
ざっくばらんなお家で良かった(^^)
ご縁・・と言うのは不思議なものです。
もうその日から近しい家族親戚になるんですから。
末永くよろしくおねがいします。

飲み仲間、末っ子仲間の次男が出ていくことになって
夫は寂しそうです。よい相手でしたからね。

でもその代わり、長男が近くに引っ越してきました!
なんと、玄関から玄関まで約200歩という近さです。
トントン拍子に話が進み、あれよあれよという間に先週越してきました。
正直思わぬ展開^^;

何を手伝ってもらおうというのではないけれど、
何だかとても気持ちが楽になって、
先に希望が見えてきて。
この2年間、ずっとモヤモヤとしていた頭と心が、
とても軽くなって。不思議なくらいなんです。

両親の介護に疲れている上に、
マリのことですごく落ち込んだ私を見て、
長男夫婦が決心してくれたようです。
ありがたいなと、素直に喜んでいます。

先のことはまだまだわからないけれど、
私の今するべきことを、一生懸命やっていこうと思います。



d0044825_2262627.jpg


年を越したシクラメンが満開。
戸外の物も、寒さを超えたから余計に良かったのかも。
花茎がどんどん上がってきます。とても綺麗です。







d0044825_2282386.jpg



フリルのパンジーも随分花数が増えてきました。
これからはベランダが賑やかです。








朝ドラ 「カーネーション」も今週でおしまい。
関西人としては、夏木さんの岸和田弁はちょっと・・・でしたが、
でも総じて久しぶりにハマった朝ドラでした。

あんなふうに歳を取れたらな・・と思うけれど、、、
両親と比べてしまってどうもいけない。
元気なお年寄りも多いけど、やっぱりそうでない人のほうが多いと思う。
しっかり覚えておいて、歳を重ねなくては。

最後から2番目の恋・・・とても良かった。
いろんな年代の人に、夢を与えたような優しいドラマだったと。
ずっと微笑んで観ていられたのが良かったな~~

他にも、ストロベリーナイトもとても面白かった。原作に忠実でした。

映画も、「ドラゴン・タトゥーの女」と「シャーロックホームズ」を観に行きました。

ストレスを忘れるには、ドラマや映画で現実逃避するのが一番。
安上がりだし~(もろもろで大出費のこの頃(-_-;)

毎年この時期は体調不良で憂鬱なのですが、
今年は忙しさに紛れて乗り切れそうな気がします。
4月5月。なんとか頑張ろう~
[PR]
by ekosblog | 2012-03-26 22:38 | わんこ | Comments(6)

その後

今日は温かい雨模様でしたが、
次の寒波がまだ来るらしい。



マリの左目にも、やはり悪性黒色腫がありました。
両目にできるのは本当に稀だそう。
多発性・・で、転移したものではないとのこと。
肺への転移も見られず、まずは目の治療は一段落しました。
これからは、経過観察。心臓の薬も飲み始めたので、
定期的な病院通いになりそうです。

今日はほぼ3ヶ月ぶりでシャンプーに。
本人はともかく、私はとてもスッキリしました(^^)

d0044825_19272882.jpg


こんな風に撮ると目があるみたい。

膿や薬で汚れた毛を、
とりあえずは切ってきれいになりました。
モシャモシャに毛を伸ばして、
ダレ犬のようにしてみようか。








d0044825_1935652.jpg



術後すごい食欲でしたが、
今はまたより好みして気ままな食生活。
もう食べるより楽しみがないから・・とは思うけれど、
あれやこれや・・疲れます(-_-;)







日曜日、母をお風呂に入れたら
足の先が紫色に変色していてビックリ。
足裏も黒ずんでいて、しもやけ?低温やけど?
すぐ病院に連れていくと、血流の悪さからのもので、
血管が詰まるところまでは行っていないけれど、
マッサージや歩くなどして、血の巡りを良くするようにとのことでした。

本人は痛みも冷えも感じず、知らずにいたら壊疽もありえて、
便秘、皮膚の乾燥など、老人に見られる症状のいろいろを知り、
本当に歳を取るって大変。。。と思う毎日です。


今!マリがソファに飛び乗りました!!
夫と息子と3人で拍手喝采。
目が見えない生活に、どんどん順応していく様子に
驚いたり感動したりです。
ベッドに乗れる日が来るかな~
[PR]
by ekosblog | 2012-02-23 20:42 | わんこ | Comments(2)

検査結果

寒いけれど、日差しは春を予感させます。
土曜が休日って、なんだか少し損した感じ。


マリの検診に行き、
取った眼球の組織検査の結果を聞きました。
悪性黒色腫、メラノーマと呼ばれる腫瘍が見られたとのこと。
炎症が激しく、目としての機能は全く壊れていて、
30%が腫瘍に侵されていたそうです。
でも一応綺麗に摘出できたと。

後から取った左目の検査結果はまだですが、
両方共と言うことは、ごく稀とのこと。
どちらにしても、目のガンは転移が稀なので、
今後は定期的に観察するようにとのことでした。

マリは7ヶ月の時に避妊手術をしていて、
生殖器系のガンになることは避けられたのですが、
やはり12歳、どこかにそういう物はできても仕方ないのでしょうね。

目が無くなったのは悲しいけれど、
結果的には摘出して良かったということのようです。

傷の痛みは無いらしく、元気に家中を探索して、
食欲もあり、ホッとした週末でした。

d0044825_22464315.jpg


カラーはもう一週間の辛抱。
シャンプーももう少し先延ばしです。

子羊のような、小さい目のこの顔が
可愛くて可愛くて仕方ありません(^^)






この週末、息子たちはそれぞれに家さがしをしていました。
長男は子育てには手狭な今の家を出て、
次男はしばらくは共稼ぎのため、通勤に便利な場所を・・と。
両カップルは仲が良く、しょっちゅう連絡を取り合って情報交換しています。

この週末は、マリのこともあって我が家に連日集まってあれやこれや。
希望にあふれていて幸せそうは二組を見ているのは、
本当に楽しいものです。

家族の厄を、マリが一人で引き受けてくれたような気がしています。
痛い思いをし、光を失ったマリの姿を見て、
家族の結束がより深まったような、、そんな気がした週末でした。

マリに感謝。
[PR]
by ekosblog | 2012-02-12 23:16 | わんこ | Comments(0)

新しいマリ

立春も過ぎましたが、まだまだ寒い毎日です。

節分の厄除参りも済ませ、
心機一転春を待つ・・・という日、
マリは左目も緑内障になり、視力を失いました。

朝起きて、壁にぶつかるマリを見て愕然とし、
声を上げて泣いてしまいました。

右目も相変わらず腫れが引かず、
目薬をさすのも痛そうで、
でもまだ左目は助かるかも・・と
5日右目の眼球摘出手術を受けました。

術後は良好で、一旦食欲も戻りましたが、
残った左目も、急激に炎症がひどくなり、
血の混じった、チョコレートのような膿が床に落ちるほど出るようになり、
点眼と内服薬で治療しても、
長い時間がかかるとのこと、
もちろん視力はもう戻りません。

このまま痛い思いをさせるより、
早く見えない生活に慣れてくれたら・・と
左目も取ることを決め、
昨日手術をしました。

夫は少し迷ったようですが、
毎日世話をする私には、
ドロドロと色が変わっていく目玉に、
しみるらしい薬を指す時のマリの様子をみるのが
耐えられなくなっていました。

決して泣き叫んだりせず、
脱脂綿に目を押し付けて、歯ぎしりして我慢していました。

獣医さんもとても良い先生で、
私たちの気持ちにも配慮して下さり、
でも、もうこの目はマリにとっては不要であると。
そして最初に心配した体力については、
全身麻酔にも十分耐えられる事など、
また数年先に悪くなるより、
今がその時かもと言われました。

確かに、右目を取ったあとも、
日帰りで帰ってくるとすぐにご飯をガツガツと食べ、
次の日には家中を探索していましたから。
トイレも間違わずして、私が留守にする時は
ハウスでじっと待っていました。

まだまだ私は元気に生きますと言っているようでした。

ただ、昨日術後に迎えに行って、
両目がふさがっている顔を見たときには、
さすがにかわいそうで、申し訳なくて、
支払いを待つ間も、涙が出そうで困りました。
帰り道は、ごめんねごめんねと抱きしめて泣いて帰りました。
もっと早く治療していれば、こんなことにならずに済んだのかもと。
つい2ヶ月前までの、あの黒い瞳はもう二度と見れないのだと。

早く帰った次男も夫も、
何度も悪かったなあ。。と泣いていました。

でも。
動物は思うよりずっと強くたくましい。
どんどんと見えない生活に順応していきます。
トイレの場所、水の所在やハウスの位置など、
昨日今日のうちに、あっという間に覚えていきました。

目が見えないのと同時に聴力もぐっと衰え、
呼ぶ声にもなかなか反応しませんが、
これからきっと、臭覚を鍛え全身で生きていくと思います。

なんだか新しいマリに生まれ変わったようで、
私も家族も、行動一つ一つに感動しています。
生きるチカラを見せてくれているようです。






d0044825_1554409.jpg



しばらくは通院し、まだカラーは外せませんが。。。
腫れた目の時よりも、ずっと優しく穏やかな顔です。


これからもマリをよろしくお願いします。
[PR]
by ekosblog | 2012-02-10 16:10 | わんこ | Comments(4)

痛い。。

土曜の夜、マリは傷んでいる右目を掻いてしまい
角膜に傷がつき、大きく腫れてしまいました。
せっかく快方に向かっていたのに。

眼球が飛び出たように腫れて、お岩さんのようになっている。
胸が苦しいくらいかわいそう。

若ければ眼球摘出手術となるところだけれど、
12歳で心臓も弱ってきているリスクを考えると、
点眼薬で様子を見る・・・という治療。
あれやこれや、あ=早く効き目が現れて欲しい。
見るのも辛い。

エリサベスカラーをするため、ベッドに登れず
昨日からリビング横の和室で私と一緒に寝ています。


なんだか今年のこの寒さは身に応えます。
心が縮こまって痛い。マリが痛い。あ=痛い。


d0044825_2236178.jpg



あ==かわいそう==(T_T)
頑張って、マリ。
[PR]
by ekosblog | 2012-01-30 22:36 | わんこ | Comments(5)

マリは・・・

d0044825_190333.jpg

前回更新後、また痛みが激しくなったようで
全く食べず動かなくなったので病院へ。
2度目のステロイド注射を受けました。
眼圧も高く、再発が度重なればやはり眼球摘出かと。
命に別状ないというものの、
食べないし、、、どうなることかと思いましたが、
注射が効いたとみえ、翌日には元気に。
今週は食欲モリモリで、とても元気です。
が、右目は見えなくなったようです(T_T)

でも元気なら良し!
ちいちゃいおばあちゃん・・・
グリーングレーになって、飛び出たようになった目は
なんとも痛々しくて不憫です。。。






母の風邪がやっと収まったら、次は私。
喉の痛みと口内炎に悩まされました。
薬を飲むと、胃が痛いし。
それもやっと治まってきたかな・・・と思われる今週末です。
でもまだまだ油断は禁物。



今日は妹の命日。
25年前の今日も、雪のちらつく寒い日でした。
生きていたら52歳。想像がつかないな。



本当に寒い毎日。
後もう少し、頑張って乗り切りましょう。
[PR]
by ekosblog | 2012-01-27 19:31 | わんこ | Comments(0)

さんまとカレー

今朝は寒かった~~
年末に寝室用にオイルヒーターを買い増ししたのですが正解でした。

ご心配おかけしていますが、
今日はマリはとても元気。
右目は相変わらずですが、食欲が出てきて
人が食べているものを横でおねだりするようになりました。
そして、先日からこれなら食べる・・・というのが、さんまの開き。
どういうわけか好んで食べます。
塩辛いから以前は食べさせなかったけれど、
もうなんでも食べるなら良しとして。
ご飯と鶏肉とを炊いたのに混ぜたら食べました(^^)v

母も鼻水が止まらないので病院に。
ほぼ2週間ぶりの外出です。足元フラフラ。
病院は混雑。風邪が流行っているのですね。
薬をもらって血液検査して、
帰ってきたらなんだか調子がよさそう。
寒かったけれど、外気に触れたのが良かったのかもしれません。

が・・次は父が珍しくお腹を壊したようです。
でも食欲は落ちてないので大丈夫でしょう。

さて木曜日。
今日から始まるドラマ。どうかなあ・・・期待。



d0044825_1932999.jpg

糸井さんのサイトにレミさんの動画が。
ほんとにレミさんて楽しい。
和田さんちのカレー、WADAカレー。
作ってみました。夫にも息子にも好評。
我が家は香菜OKなのです。
今日もまだエスニックな香りが残っています。

が~残念ながら私は胃が痛くて食べませんでした(^_^;)
[PR]
by ekosblog | 2012-01-12 19:33 | わんこ | Comments(0)

いろいろありました

ご無沙汰しました。

あまり良いことがなかったので、更新をのびのびにしていました。


年末からマリの目が急に悪くなり、
白内障からの結膜炎、そして緑内障に進み、
一時は眼球を取らなければならないかも・・・と言われましたが、
なんとか持ちこたえて今に至ります。
でももう右目の視力はほとんどないかと思われます。
耳も、と言うか五感が急に衰えたようで、
玄関のチャイムや、いつも気にいしていた音にも反応しなくなりました。

点滴を受けるのに2時間入院したら、
一晩血尿が止まりませんでした。
普段家からほとんど出ないので、ストレスだったのでしょう。
食欲もなく、とても心配でした。

視野の狭さが不安なのか、手移しでないと食べませんが、
今日はなんとかいつものご飯も食べました。
このまま落ち着いてくれると良いのですが。



d0044825_21401176.jpg


やっとぱっちり目を開けるようになりましたが、
もう右目はほとんど動きません。
目薬で汚れるけれど、シャンプーもまだ出来ず。。
元の顔に戻らないと思うと悲しい。。
でもとにかく元気にさえなれば。
長生きして欲しいです。



父母はと言うと、昨年末に父の弟が亡くなり、両親ともに少し気落ちしていましたが、
年末からの風邪も良くなり、なんとか普段の暮らしに戻りつつあります。
が、母と私のギクシャクは相変わらず。
???な行動も増えてきて不安がいっぱいです。

そんなこんなで、、、お正月らいい気分なんて、、、なかったな。


今年はどんな一年になるのでしょう。
慶事もありそう・・・なんですが(^^)


なるべく穏やかに、平常心で過ごしたいものです。


あまり楽しいブログではありませんが(^_^;)
今年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by ekosblog | 2012-01-11 22:10 | わんこ | Comments(3)

シャバアーサナで、、

2週間ぶりのヨガ。
前回更新後、喉が腫れて微熱が続き、
今週はやっと復調したので勇んで行きました。

最後に行うシャバアーサナ。つまり屍のポーズは、
意識を保ちつつ、いかに体をリラックスするか・・・だそう。
本日、しっかり寝てしまいました。。
そんなに長い時間ではないのに、
先生の声がと~くなり、、気がついたら肩をたたかれ^^;

でも久しぶりに体を動かし、
編み物でこった肩も少しほぐれた気がします。
(でも編みたいから仕方ない)



d0044825_18395351.jpg




この冬に入り、急に年老いたように思われるマリ。
右目がかなり白いです(この写真では見えないですが)
耳も遠くなり、夫の帰宅も気が付かない。
しっかり寝ていると、呼んでも起きないこともしばしばです。
食欲はまあまあ、遊ぶのも遊びますが、
12歳なんだなあ・・と感じる点が多々あり。
家族皆、なんだか悲しくて。
ピリピリ神経質な所がなくなって、おとなしく静かに過ごしているマリ。
とても愛しく思えます。
元気で長生きして欲しい。





そして私は、こういうマリを見るにつけ
同じような気持ちで両親を看てあげられたらな。。。と。
愛しい・・・なかなか思えない。
薄情な娘です。



d0044825_18595279.jpg



最近のお気に入り。
[PR]
by ekosblog | 2011-12-06 19:02 | わんこ | Comments(2)

日々のひとりごと        


by ekosblog
プロフィールを見る