カテゴリ:わんこ( 118 )

マルは寒がり?

d0044825_1994146.jpg






まだまだシルバーとは言えないチャコールグレーのマル。
顔が小さめでコロコロしていて、
アライグマかタヌキのようです。


d0044825_1936418.jpg







ストーブの前にいることが多い。
マリはしなかったな。

こんなに密な毛皮を着ているのに、まだ寒いのかしら。

プードルでもシルバーはあまり吠えないと聞いていたけれど、
確かに(今のところ)吠えません。
チャイムが鳴っても、玄関に走って行くだけ。
人懐こいのは我が家の家系?
相変わらず孫には競争心むき出しで、
孫をあやすと興奮します。
マリよりもずっと甘えた。
誰かの膝にべったり座っています。






夫の事務所は無事に引っ越し、
今日から自宅の一室で仕事。
私も何かと手伝うことが増え、
でも、振り出しに戻ったような気もしています。
初心に帰って。
まだまだ60歳、頑張るのだ!
[PR]
by ekosblog | 2014-03-10 19:38 | わんこ | Comments(2)

今年もよろしく

暖かかったお正月休みも終わり、
仕事始めの今週はとても冷えます。

今年も気ままな更新ですが、どうぞよろしくお願いいたします。


長いお休みだったので、
さて何をしたのか。。
日記を読み返さないと思い出せません。

暮れ、夫がお休みに入ってからは
大した掃除もせず、毎日食べる事の算段ばかりしていたように思います。

大晦日は、例年通り紅白を観た後夫の寺に初参り。
元旦は少し寝坊して、父母のホームに行きました。

ホームでも、お祝い膳のメニューがありましたが、
父母共に、特別な変わりはなく
ひ孫に会えた事で喜んでいるだけでした。
年末に、好きだった紅白の話をしても気のない返事だったし、
観た様子もありませんでした。

父母にとっては、暮れもお正月も無いのでしょう。

色々思うことはあるけれど、
私としては、階下に居た時よりも体調が良さそう・・ということだけが、
気持ちを納得させるものです。

毎冬ごとにできていた母の足のしもやけもできず、
父の体重も安定していて、食事のバランスの良いのが解ります。

あれほど毎日気をもんでいた父母の世話。
代わりをしてもらっている気楽さ。
ありがたいと思うばかりです。



去年は元旦にした集まりを、今年は2日にしました。

孫が増え、マルもやんちゃなので
今年はどうしようかな。。。と悩みましたが、
あまり頑張りすぎず、気楽な集まりで許してもらおう・・と、
息子たち夫婦、嫁ちゃん二人のご両親二組。
合計10人+孫+マルが、賑やかに過ごしました。

d0044825_1511586.jpg


どちらのご夫婦も、気さくなお人柄で、
用意した料理を食べながら話が弾みました。

孫も機嫌よく、マルはバタバタ騒がしく・・(^^ゞ






それが・・・
この来客の前、2日の早朝にまたマルが散歩途中に逃走しました。。。(ーー;)

年末休みに入ってから連日で散歩に出ていた夫とマル。

夫は前回の事もあり、注意してはいたのですが、
う○ちの始末をしている、ちょっとしたスキに、
今度はリードごと走ったのでした。

そして、それを追いかけた夫。
今回は坂道に躓いて転倒してしまいました。。。

倒れた夫の目の先には、う○ちとティッシュと
家のある方向に曲がり走り去るマルが。(夫には悪いけど笑える)

前回の事もあり、すぐにマンションに帰ってきた夫。
でも玄関には見当たらず、私に応援を頼み、探しに戻りました。

驚いた私。着替えも早々に階下に降りると、
そこにはマンション住民の娘さんに抱かれたマルが・・・

どこに居ました??

エレベーターの中に。

?????

誰かが入るのと一緒に入り、エレベーターにも乗ったのでしょうが、
どうするつもりだったのか???

住民の方にお礼を言っていると、
夫が足を引きずって帰ってきました。
お気に入りのダウンの右肘が破れ、白い羽毛がフワフワと・・・

手のひらと、膝に擦り傷。太ももをねじって軽い肉離れ。

あ~~

まあ、それで済んで良かったとして。
今度こそは最悪の事態も想像しましたが、
本当に良かったです。

それにしても、犬の帰巣本能は凄い。


・・・・・と、そんな事件を話しのネタに、
2日の集まりは、盛り上がったのでした。


今年はどんな年になるのでしょう。
夫も私もついに還暦を迎えます。

いろんな災難をすり抜けて、
どうぞ無事に過ごせますように。

家族、縁者皆が幸せでありますように。


d0044825_15344141.jpg


それにしても、夫の傷もさることながら
ダウンが敗れたのはイタい。。。

ほんとに人騒がせなマル!!
当分散歩はナシだって~
[PR]
by ekosblog | 2014-01-07 15:13 | わんこ | Comments(5)

かなり・・

d0044825_1253350.jpg







1歳を過ぎたマルは、かなり色が退色。
ぬいぐるみのシルバーと区別がつきにくくなってきた。

相変わらずテンション高く、
時々ハウスに入れられている。
いつになったら落ち着くのかな。
孫のほうがずっとおとなしい(ーー;)







d0044825_1255129.jpg

何度もやり直ししたショールがやっと完成。
軽くて温かい。
世話になっている叔母にブレゼントするつもり。

次もまたショールを編む。
編み図チャートを観ながら編むのは
すでにボケ防止策となってきている(^^ゞ

やっと温かくお天気の良い週末。
[PR]
by ekosblog | 2013-11-23 13:01 | わんこ | Comments(2)

逃走

お天気がコロコロ変わる休日。

マルの足も完治したので、夫が朝の散歩に連れて行きました。

家から歩いて7分くらいの公園で、
ウ○チをした直後、首輪がするりと外れて逃走。

6車線ある道を信号無視して疾走。
夫の呼ぶ声にも止まらず、ひたすら走って行ったそうです。

足のケガで、ベスト型のハーネスが痛いだろうと、
普通の首輪にしたのがいけなかった。

夫は何年ぶりかで全力疾走。
通りがかりの人にもお願いしたり、叫びまくっていたようです。
それでも捕まらず、家から50mほどの曲がり角で見失ったのですが、
なんと、マンション入り口で、尻尾をふって待っていたそうです。

およそ800mほどの道のり。
週に一度ほどしか散歩には行かず、
ケガもしたので、たぶん、うちに来てから10回も散歩してないと思うのに、
どうして帰り道がわかったのか。。。
帰巣本能とはすごいものです。

夫は精魂尽き果て、心配と疲れが怒りに変わり
今日は一日中マルを怒っていました(^^ゞ

もちろんマルは我関せず。
帰りたかっただけです・・・みたいな顔で、ふつーにしています。

一歩間違えば、夫もマルも交通事故にあっていたかもしれません。
無事で本当に良かった。

まだまだ、なにかしでかしそうなマルです。
あ~コワイ。




いかにもやんちゃそうな顔です(^^ゞ

d0044825_10462685.jpg
[PR]
by ekosblog | 2013-11-18 00:43 | わんこ | Comments(3)

ビフォーアフター

マルの治療が終わり、
カラーも外しました。ヤレヤレ。

骨折した左前足は、毛を刈りこんでいますが、
爪や耳掃除もあるので、今日は美容室に。



d0044825_19391771.jpg


ビフォー




d0044825_19371414.jpg


アフター

今日のカットは上出来で、
なんだかマリに似てきたように思います。

疲れたらしく、ごはんも食べずに寝ています。








+++

父母のホームには、週に2日行っています。
たいてい、月曜と木曜か金曜日。

昨日行ってみると、丁度美容師さんが来て
ヘアカットをしてもらっているところでした。

母はすっかり白髪になりました。
本人は不本意のようですが、
染めなくなって毛に張りが出て、ふんわり。
皆さんに綺麗綺麗と言ってもらっています。

お隣の部屋の方が、とても感じの良い方で、
仲良くしてもらっていて。

マンション階下にいる時よりも、
ずっと賑やかな毎日を送っています。

父はいつもマイペース。
テレビを観たり、横になったり。

私が行っても、ほとんど会話らしいものはありません。
30分か、せいぜい1時間居るのが精一杯。
母は、月曜と木曜に来る・・・ということが、理解できないから、
いつも同じ、
3つほど寝たらまた来るからね・・と言って帰ってきます。
その3つ。。も数えられないのだけれど。

平日も週末も、秋も冬も、クリスマスもお正月も、
気にしなくなって、
災害や嫌な事件も知らず、、、

幸せなのかもしれないな。
[PR]
by ekosblog | 2013-11-12 21:51 | わんこ | Comments(0)

やっと

マルの骨折の治療が一応終了しました。
約2ヶ月半。
ギブスで擦れた傷の抜糸をして、
あと数日カラーをしていれば、晴れて完治です。

は~~長かった。。。高かった。。。(-_-;)

d0044825_1618457.jpg



食が細く、より好みも激しいので
生食に切り替えることにしました。

アレルギーを起こしにくく、低カロリーの馬肉。
身を切って(私は午年)与えます(笑)






d0044825_16222247.jpg


素敵な夫婦。お手本にしたい。

「大人になったら、着たい服」のお店が勢揃いしているという催し。
ああ、、どうして大阪ではしないのかしらね。

奥にいるのはマルだけど、
黒くて何だかわからない?






d0044825_16282166.jpg



また今年もセコがにの季節が来ました。
これからしばらくは、夫のために。
本日初セリで、2杯で980円也。
[PR]
by ekosblog | 2013-11-07 16:33 | わんこ | Comments(4)

まだまだ

マル。8月23日に左前足を骨折以来2ヶ月が経ちます。
骨折部分にプレートを添え、
骨が概ね付いた約ひと月後にそれを外し、
ボルトの穴や骨が修復しやすいように肩部分の組織を移植、3泊入院。
プラスティックのギブスをして10日ほどの時、
肘の骨がギブスに擦れ、床ずれ状態になりました(痛痛痛)

週に2度の超音波治療に加え、肘(というのか?)の傷を治療中です。

足を着くと痛いのか、ずっと3本足で歩いています。


最近、孫の佳愛がマルに興味を持ち、
近づくと毛を掴んでぎゅ~っと引っ張ります。
マルくん、ご難続き。

年内に完治してくれるといいのだけれど。



d0044825_10385747.jpg



カラーももう慣れっことは言え、
ストレスでしょう。なんとなく情けない顔。

頭を結んでみました。

なんだか可愛い顔になってきたような・・・
親バカ(^_^)
[PR]
by ekosblog | 2013-10-22 10:43 | わんこ | Comments(2)

長男マル

ほんと~~に暑い!
エアコンを付けて、竹シーツを敷いていても夜中に暑くて目が覚めました。
あと2ヶ月はこの暑さが続くよう。
耐えられるだろうか・・・(-_-;)




ホームへは、少しずつ間を空けて訪問することにしました。
里心・・・と言うか、最初の緊張が溶けてきたのか、
母が私を頼る様子が見え始めたからです。

無理もない。不安だろう。かわいそう。
そう思い始めると、家にいてもまた以前のように気になって仕方ない。

かと言って、もう元には戻れないし、
私もまたあの日々には戻りたくない。
もうできない。

ぽっかり空いた時間があると、
そんな事で心がざわつきます。



とりあえず今私ができること、というとやっぱり孫の子守となり、
昨日もCちゃんが進物の用で出かける間、孫(とマル)の世話をしました。
マルはもう~ほんと~に赤ちゃん返りそのもので、
いや、まだ本当に赤ちゃんだから、
孫が来ている間中、興奮して走り回り、
すきあらば孫の手足を舐めまわし、身体の上に乗りそうになります。

自分に気を引こうとして、人の足に絡んだり
床やスリッパを噛んだりして大騒ぎ。

上の子が居たらこんなだろと、
皆で気を使ってマルの相手もしますが、
それでもちっとも落ち着かない。
そして孫達が帰ると、ぐったりハウスに入って寝ています。

マリだったら・・・
目も見えないし、歳もとっていたから
こんなに大変ではなかったかもね・・・と話しています。

マルは長男、と思い、将来の練習と思うことにしています。



d0044825_1423691.jpg


今日は誰もいないので、
ゆっくり寝ています。
昼の日差しの下だと、
随分色が抜けてきたのが解ります。

足、ながッ!






d0044825_14245316.jpg



お土産にCちゃんが買ってきてくれた
話題の歯ブラシ。
なるほど歯がツルツルする気がします。
[PR]
by ekosblog | 2013-07-26 14:32 | わんこ | Comments(2)

疲れる


階下の父母の部屋の明け渡しもほぼ完了。
手伝ってくれた友人のお陰で、物の整理もでき、
あとは粗大ごみを出すのみ。
役所の手続きも完了。

届け物もあり、午後ホームに。
珍しく父は起きてホールに座っていて、
母はベッドで横になっていた。
午前中の入浴を断った上に、昼食も取らなかったという。
食事をしないのは珍しい。

父には新聞を渡し、母に付きそう。
お風呂は嫌ではないけれど、なんだか今日はね・・・と。
あんたが来てくれて良かったと。

言葉がうまく出ず、こちらが想像して相手をする。
ここの生活が嫌ではないの?と聞くと、
それは無いと言う。気に入っていると。
若い人もみんな親切で、感じが良いわよと。

もう帰るの?

家からは遠いの?

大丈夫、何かあったらすぐ来れる所だからね。

話すうち、お腹がすいてきたというので、
昼食を出してもらい食べ始める。

また来るからね。

環境の変化に、疲れが出たのだろう。
マイペースの父と違って、
周りに気を使ったり、疑問に思ってもよくわからなかったりするだろう母。

帰り道、ため息が出た。
頑張ってくれてるね、お母さん。





  +++


d0044825_18225679.jpg

本当に暑い。
マルも超短くカット。
色のせいか、写真がうまく撮れません。
[PR]
by ekosblog | 2013-07-11 18:38 | わんこ | Comments(2)

ぺろり

d0044825_22175738.jpg


寝てる間に舐めてやった~(マル)




d0044825_22212416.jpg


ベランダで水やりしてると覗いています。
ボクも出たい。

外の光だと、口周りと前足が
かなり白っぽくなってきたのが解ります。
ちっこい目。













+++


父は入院したまま。
気管支炎は良くなってきたし、
食事もほとんど完食のよう。
脱力感は相変わらずで、食事以外はほとんど寝ている。
テレビも観たくないというので、ラジオを持っていく。

1週間が過ぎたというのに医師説明がない。
どういうこと??
なんだかほったらかしのようで、、、
このままでは、どんどん歩けなくなる。
説明を催促したら、担当医は明日まで休暇だと。
無責任な対応で、ケアマネさんと文句を言い合う。

母も、問題行動が増えてきて悩ましい。
今朝は、パジャマのままマンション外に出た。
幸い同じマンションの人が連れて帰ってくれたけど、
いわゆる徘徊。。。
どこへ行こうとしたのか聞いても、解らないと言う。

やはり一人になったストレスで、
認知症が進んだように思う。
とりあえず、ドアのカギを開けられないようにカバーする。


どうしたら良いのか。。。


父が今の状態で退院したとして、
在宅で二人の世話ができるだろうか。

かと言って、どちらかを、または二人共を
施設に入れる事ができるだろうか。。

とにかく、明後日には父の今後を医師に聴かねば。

今朝母をデイに送り出した後、
どうしようもない焦り、不安感があり
動悸も激しく何をする気もおこらず、安定剤を飲んで横になる。
でも眠れない。いやうとうとしたのかもしれない。

本当は久しぶりにヨガに行こうと思っていたのに。

夫に電話して話し、近所まで買い物に出る。
孫のビデオを観る。花に水をやる。マルを抱きしめる。

少し気分が収まる。
焦っても仕方ない。
きっと良い方法が見つかる。

そう自分に言い聞かせる。
[PR]
by ekosblog | 2013-06-04 22:49 | わんこ | Comments(3)

日々のひとりごと        


by ekosblog
プロフィールを見る