価値観の違い??

いろいろ片付けをしている。
この家に引っ越して丸9年。
思えば激動の9年間だったので、
引っ越した時に納めた物が、そのままになっているところも多々あり。
衣類はさすがに毎年事あるごとに整理しているが、
リビングの棚や、押入れの奥からは
2000年という日付の物が出てきて、我ながら呆れている。
伝票なども、シュレッダーで大量に処分した。

先日も友達と話していたのだけれど、
すごく古びたのに、なぜか買い替えない物があるね・・と。

たとえば・・自転車。
私のなど、人には見せられないほどのポンコツチャリ。
前後のかごは、へちゃげているし
さすベエはさびていて、前のタイヤはかなりすり減っている。
少なくとも15年以上は乗っていると思われるけれど、
服や器などには平気で支払う金額で買えるものなのに、
なぜ新調しないんだろうね。(^_^;)
だって、まだ乗れるもんね。盗まれもしないし。

もったいない・・・が理由だけれど、
他の物にはそれほどの節約観念がないくせに。

結婚して30年も経つ家庭には、
これっていい加減に・・・と思うものがいくつも出てくるものです。。。
そういうものの一つ、羽毛布団とカバー類をIKEAに買いに行きました。安価なものです。
平日のお昼、家からはなんと15分で行けました。
空いていたし、いつでも行けるな。でもこれと言って買う物もないけれど。

明日からまた寒波到来らしいけれど、
年末に行けなかったお墓参りに行ってきます。
27日は妹の命日。まる21年経ちました。
[PR]
by ekosblog | 2009-01-23 22:36 | 暮らし | Comments(0)

日々のひとりごと        


by ekosblog
プロフィールを見る