温かく幸せに

晴天の下、甥の結婚式が滞りなく済みました。
あれだけ準備万端整えていたにも関わらず、
前夜の来客に、私はほとんど眠れず、
夫と息子も二日酔い状態で当日を迎えました(-_-;)

暑いくらいの秋晴れ。
朝10時には留袖を着て、11時すぎにお寺に到着。
花嫁さん一族が、山門から輿入れし
親族紹介から始まっての仏前結婚式は、
おごそかで、古式ゆかしいものでした。

d0044825_12512278.jpg

照れくさそうで、でも笑顔いっぱいの甥。
きれいでしっかり者の花嫁さん。
ほんとにおめでとう!




場所をホテルに移しての披露宴は、
五分の四ほどが丸坊主のお寺さん。壮観でした(^.^)

d0044825_1352652.jpg

我が家一家四人。
親として列席するのはいつのことでしょう。。。




4時からの披露宴は、5時間にも及び、
途中、出席できなかった義姉に写メールを送って実況中継したり、
兄嫁とぺちゃくちゃおしゃべりしたりして。
あまりに大勢の来客なので、返って気を使わずゆっくり楽しめました。
でも、花嫁さん側のご両親は、いつ見ても目が真っ赤。
迎える側と、送り出す側では心持が全く違います。

お寺に帰ってきたのは夜10時を回っていて、
とりあえず着替えたときには、さすがにど~~~っと疲れました。。
あ~終わった~

若い人たちはまたそれから2次会へ。
次男が帰ってきたのは朝の4時でした。若いねえ~

新しい家族を加えて、明るい未来が見えて
嬉しい楽しい一日でした。
温かい、幸せを心から祈ります。





あくる日は、レンタルした留袖をざっと畳んで宅急便で返送。
汗でしっとりしていたけれど、あと片付けも簡単で、これは楽ちん!

でも。
留袖ってやっぱりいいです。
なんだかんだとあって着た留袖ですが、
日本の着物って素晴らしい。
きちんと計算されたバランスが、何ともいえずモダンで美しい。
次の機会にも、億劫がらずにぜひ着たいと思いました。
母の留袖、やっぱり直してもらおうと思いますが、
さて、、、次は誰?いつ?
[PR]
Commented by Ryoko at 2008-10-23 23:46 x
良いお式&披露宴だったようで・・・おめでとうございます♪
そしてお疲れ様でした。
花婿側と花嫁側って違うでしょうね~ 
きれいでしっかり者のお嫁さんが親族になられてekoさんも嬉しいわね。
次の留袖? 慌てないでゆっくり待ちましょうね~(笑)
Commented by hiromi at 2008-10-24 07:25 x
おはようございます。きれいですね~おめでとうございます。疲れますが、お祝い事は嬉しいものです。若い頃は二次会・三次会・・・行ってましたよね。もういけないわ~。ゆっくり休んでくださいね。
Commented by eko at 2008-10-25 10:39 x
*Ryokoさん、おはようさんです。
おかげさまで、ありがとうございます、よいお式でした。
そうなの~涙はほとんどなしの式でしたよ。。
次の留袖ねえ。。。いつかしら。。(^.^)

*hiromiさん、おはようござ~い!
ほんとに若いってすごいですね~私たちはまだまだ疲れが取れませんよ。
ほんとに慶事での疲れは納得できる・・って感じです。
この秋は忙しい~(-_-)
by ekosblog | 2008-10-22 19:19 | 暮らし | Comments(3)

日々のひとりごと        


by ekosblog
プロフィールを見る