懐かしいニット

夕べからかなり涼しくなりました。
天気予報でも、少し季節が秋に進みます・・とのこと。うれしい。

今日は実家に行く予定にしていたけれど
夕べになって母からキャンセルの電話。
またデパートに行く?と言ってみたのをすっかり真に受けたらしく
回りまわっての断りの口実に、
お医者さんに行くから、もっと楽しい気分の時にね・・と。
私はただ家にしゃべりに行くつもりだけだったけど
母は出かけると思いこんだのかもしれない。
それと、暑いから車で行く・・・と言ったのも原因かも。
危ない・・・車で来るなら来なくていい・・
こんな風だから、私はなかなか車を乗りこなせないんです。って私も言い訳かな(-_-;)

というわけで、一日予定がなくなったので
兄嫁に頼まれていた、義母のニットのリフォームをすることにしました。

d0044825_18491194.jpg


家業だったニット店の作品です。ツーピース。
15号位のサイズを、9号サイズに。
義母は楽だと言って、たくさん買ってくれていました。
ニットの直しは私の仕事です。
昔、叔母たちと毎日こういうことしてたっけ。
布帛の仕立ては素人ですが、ニットの扱いは慣れたものです。
でも、縫いこみの縫い代が多すぎて、ロック始末をしなくてはならないのが残念。
せっかくきれいに編めてるのにね。

懐かしい。
[PR]
by ekosblog | 2008-08-21 18:59 | 作る | Comments(0)

日々のひとりごと        


by ekosblog
プロフィールを見る