片付ける

今年の寒さも今週まで・・・との予報。
ほんとかな??

ここのところ、我が家はいろいろあって
各人、心がざわついています。
人生いろいろあるさ。
とにかく前を向いて、進んでいこうね。



晴れてるけど風のきつい昨日。
寒いけどもう黒い重たい物は着たくない。
そろそろ衣類の整理をしなくてはと、
朝から冬物の一部洗濯と、クリーニングに出すものの整理。
前回見送って、でもやっぱり不要と思ったものの処分をしました。
袋から出してもいない夫のシャツ、
クリーニング済みだけど、襟周りが黄ばんでいる白い物、
化繊の混じった素材の私のスラックス。。。
中途半端な流行遅れのものは、どうしようもないように思う。
前回、肩パッドを山ほど捨てたなあ。。


ずっと昔私たちが小さかった頃は、物に思い入れがあった。
少ない素材を、大事に生かす工夫があった。
カシミアもシルクも、高価で貴重品だった。
デザインも技術も丁寧で、再生させることもできたりする。
でも結婚30年だらずの我が家には、
そんなお宝物はなかったな。

とても高価で悩みぬいて買ったもの。
そして、自分で編んだ物や叔母や義母の形見の物以外。
前回もかなり処分したはずなのに、
また袋一杯にまとめました。

最近は、好みも安定してきたし
価格には左右されず、ずっと好きだと思える物しか手に入れない・・
と、固く決心しているけれど
やはり季節の変わり目には、目新しい物が欲しくなって困ります。

冬眠から目覚める季節。
昨日はちょうど、啓蟄でしたね。


d0044825_1043887.jpg

バッグの入れ替えもしたら
こんなに出てきた。。。
大阪のおばちゃんのバッグには
アメちゃんが必ず入っているという。
私のバッグには、これとリップが必需品。
賞味期限があるのかないのか??
いつ買ったのかも不明。。。
やっぱり処分しよう(^^ゞ



今日も良いお天気。
引き続き、冬物の手洗いをします。

そうそう、夕べ夫が借りてきたDVD。
アカデミーの主演女優賞を取った
「エディットピアフ、愛の賛歌」を観ました。
シャンソンは苦手だったのですが、
この映画を見て、なかなかいいなあ・・って思いました。
ただし、ピアフのシャンソン・・だからかも(^.^)
[PR]
Commented by asobinuno at 2008-03-06 17:21
本当に片付けることは捨てる事という感じ、、
罪悪感を感じつつも、そういうことになりますよね。
でもなんだか紙一枚も捨てられないものもあるし、、、
大阪のおばちゃんでなくても、この季節は特に飴が必需品です。
出かけるときにポケットにいれていきます。
ミント系の飴が私は好き、、何しろ花粉の勢いが、、のどがイガイガです。
シャンソン、、そうね~私も微妙なんだけれど、、
映画はみたかったです。
Commented by eko at 2008-03-06 23:51 x
sumiyoさん、こんばんは~
そうなの。。ほんとにもったいない話です。。
価値観がここ数年でずいぶん変わってしまったように思うわ。。
これから先は、物を増やす時は良く考えないとと反省。いつもですが(^^ゞ
私も昨日は意識なく鼻水がつーっと。いやね。
ピアフ、一度観てみてね。
フランス語に酔う・・という事もあるでしょうけどね。結構良いですよ。

by ekosblog | 2008-03-06 10:08 | 暮らし | Comments(2)

日々のひとりごと        


by ekosblog
プロフィールを見る