またまた初体験

とうとう夫以外の男性に肌を許してしまいました・・・
な~~んて!(#^.^#)
整骨院3回目。今日は針治療を試してみました。
足をかばうせいか、腰の痛みもあるので相談してみると、
足に針を刺しながら、腰を押してみましょう・・とのこと。
まず針ですが、痛いですよ~~~と脅かされていたせいか、
思ったよりも痛くなく、痛いというよりは、
まさに神経に触る・・という感触です。
同時進行で、腰から臀部を指圧。
ちょっとこそばい所もありましたが、とても気持ちいい!
若い男性に体を触られるという羞恥心よりも、
痛いところを何とかしたい・・・の方が優先したのでした(^_^;)
が・・・腰はとても楽になったものの、
足の痛みはあまり変化がありません。
ここのところ、どうしても出かける用のあるときは、
鎮痛剤を持って出かけているくらいなので、
こんな風で良いのか・・と悩む毎日です。

どうしようかなあ。。と思っていた夕方、
父方の叔母から電話がありました。
この叔母は、皮の袋物を作るのが趣味で、師範もとっているほど。
教えたり販売はしていませんが、
70歳の今も、家事の合間にはお稽古に通っています。
その叔母が、私と同じような症状で、
手の指も、同じへバーデン結節と診断されています。
やはり長時間立って作業することが多く、
相手が皮ですから、私よりももっと指や足を酷使していると思います。
かかとも一時期痛いときがあり、
その時に助けられた整形外科の先生を紹介してくれました。
叔母と姪ですから、体質も似ているのかもしれません。
我慢していないで、ちゃんと治しなさいと言われました。

と言うことで、来週にでもその病院に行ってみようと思っています。
歩行を補正する靴を作らねばならないようですが、
叔母も今はうそのように楽になったということなので、
是非診てもらおうと思います。


d0044825_21105534.jpg


               1個298円だったアップルマンゴー。十分美味しかったです。
[PR]
by ekosblog | 2007-05-29 21:00 | 暮らし | Comments(0)

日々のひとりごと        


by ekosblog
プロフィールを見る