楽な=楽しいこと。

連休初日。
曇り空が、夕方にはきれいな晴天に。良い気候です。

先日の下田さんのスパングルバッグ
とても気に入っています。
d0044825_20472128.jpg

残ったスパンコールを使って、ポーチを編んでみました。
文庫本を一回り大きくしたくらいのサイズ。
裏は黒のリネンで作り、大人っぽい感じに仕上げました。

ドロクリーで、変わったスパングルや
シックな色のウッドビーズが無いかと探しましたが、
どれも1個単位の値段が高価で、材料費だけで1万円をゆうに超えます。。(>_<)
下田さんのキットも高価だけど、妥当な価格だと納得です。

人気の作家さんから勉強して、
自分なりの物を作りたいと思うけど、なかなか難しいものです。
真似・・ではなく、オリジナルな物。思うようにはならない。
よそ様のデザインの物を作っているのは、とても楽です。
ちょっとここのところ、、、それを楽しんでいます。
[PR]
Commented by さるちゃん at 2006-04-30 00:42 x
裏って中袋のこと?
見えてる分だけ編物ってことじゃなくて?
ふむふむやはり材料を選ぶとお高いのね~^^;
Commented by ももママ at 2006-04-30 06:54 x
そうね、オリジナルを考えるのは大変ですよね。
先生の仕事をみてると、そう思います・・・
5月は本の制作の為お休みになるくらいだからね。
エコさんも製図があるものをやっているのは 楽しいのね。
私は下田先生のセンスに惚れ込んでいるので、まんま作っているだけで満足してしまうの。
そんな先生に出会えたことが 私の幸せってことですね。

早朝散歩 ガンバ!
Commented by eko at 2006-04-30 10:00 x
さるちゃん、おはよう~
そう、裏袋ってことで、表は全部編みました。裏表同じ。
そうなんだよね~先日近所のブティックでウッドビーズのバッグがあって
フランス製でなんと49000円!これなら作れるよ~と思ってドロクリーに行ったけど、
同じような物を作るには、ビーズだけで2万円以上かかるの。
なるほどね~と納得でした。
ももママさん、おはよう~
私も下田さんには惚れてますよ~
製図があるのはとても楽だし、なるほどな~っていつも感心。
本を作るのは大変だとつくづく思いますよ。
下田さん直々に教えてもらえるなんて、ほんとに幸せよ~~(^_^)v
早朝散歩。。。今日は不参加でした(^_^;)
by ekosblog | 2006-04-29 20:51 | 作る | Comments(3)

日々のひとりごと        


by ekosblog
プロフィールを見る