雪の朝

明け方から11時ごろにかけて、たくさんの雪が降りました。
年末にこんなに降るのは何年振りでしょう。
あっという間にベランダの手すりが白くなり、
前の建物の屋根も真っ白です。
でもお昼ごろには晴れ間が見えて、
その後は比較的暖かな一日になりました。

私は元気ですが、眠くて仕方ありません。
買い物も近くで済ませて、お昼を食べると睡魔が襲います(^_^;)

今更ながら、私は幸せだったなあと思います。
2人の母がいて。
母は心配性で、私が何をするにも後ろからブレーキをかける人です。
細やかなのですが、私は大雑把な人間なので、対応に疲れることもしばしばです。
その点叔母は、いつも前向きで
私が何を言っても、私の望むような返事が返って来ました。
だから何でも話せたし、自分のやることに自信が持てました。
母と叔母、2人がいることで丁度バランスが取れていたように思います。

これから先、父や母のことを
一番相談できた人だったのに。
頼りにしてたのに。
かけがえの無い人だったと、改めて思い知る今です。

こういうとき、寒い・・・とかお天気が悪い・・・ってだめですね。
せめて暖かい春なら気も晴れるような気がしますが。
[PR]
Commented by Ryoko at 2005-12-23 00:17 x
素敵な叔母様・・・いいなぁ~ そんな叔母様が私にもいたらなぁ~
EKOさんがこんなふうに想う 叔母様・・・ 幸せよね
気持ちの揺らぐ日々・・・
眠たいのなら  ゆっくり寝て心と体を休養してくださね。
Commented by eko at 2005-12-24 08:51 x
Ryokoさん、おはよう~
う~~ん・・・他にも叔母はいるけど、この叔母との関係は特別でした。
眠さに加えてずっと頭痛がするの。困ったわ~(^_^;)
by ekosblog | 2005-12-22 17:04 | 暮らし | Comments(2)

日々のひとりごと        


by ekosblog
プロフィールを見る