年賀状

今年も年賀状を書く時期です。
去年は、暮れに義母が亡くなったので、年が明けてから寒中見舞いを出しました。
昨日、ハガキが刷り上ってきて。。。。あ~来週にします(^_^;)
老眼が進み、字も書かなくなったせいで
字が下手になり、年々億劫な作業になりつつあります。



d0044825_1948331.jpg
これは義母が義姉(夫の姉)に宛てた年賀状です。
先日義姉が画像を送ってくれました。
義母は、とても達筆でした。
夫の家族は皆字が上手。
義母は、絵も描いて
その年の干支や、縁起物などを描き
義姉の家族を思う言葉が添えられ、
それぞれが、作品・・・と言える年賀状です。

義姉は、義母が元気な頃の15年分を見返し
額に入れてみたのです。
どんな高価な芸術品よりも、
ずっと暖かく、見て和み、読んで懐かしく
母の愛・・・を感じるお正月飾りだと思います。


もちろん私の家にも賀状は来ていました。
でも・・・今のマンションに引っ越した時に、以前の賀状は全部処分してしまったのです。
今思うと、本当に残念です。
[PR]
Commented by ookiba-chan at 2005-12-15 11:13
画像からお母さまの暖か~いものがが溢れてるみたい・・・
毎年一枚、、、家族を想う気持ちでしたためられていたんですね。
これはもう家宝ですね。お母さまもきっと喜んでおらることでしょう。
目を凝らして絵を拝見していますが水彩でしょうか?優しい色合いですね。
わぁ~もっとよく見たいなぁ、、、虫めがね、あったかなぁ・・・。
ekoさんは本当に残念でしたねぇ、、う~ん!惜しい!

by ekosblog | 2005-12-14 20:01 | 暮らし | Comments(1)

日々のひとりごと        


by ekosblog
プロフィールを見る