まだまだ

マル。8月23日に左前足を骨折以来2ヶ月が経ちます。
骨折部分にプレートを添え、
骨が概ね付いた約ひと月後にそれを外し、
ボルトの穴や骨が修復しやすいように肩部分の組織を移植、3泊入院。
プラスティックのギブスをして10日ほどの時、
肘の骨がギブスに擦れ、床ずれ状態になりました(痛痛痛)

週に2度の超音波治療に加え、肘(というのか?)の傷を治療中です。

足を着くと痛いのか、ずっと3本足で歩いています。


最近、孫の佳愛がマルに興味を持ち、
近づくと毛を掴んでぎゅ~っと引っ張ります。
マルくん、ご難続き。

年内に完治してくれるといいのだけれど。



d0044825_10385747.jpg



カラーももう慣れっことは言え、
ストレスでしょう。なんとなく情けない顔。

頭を結んでみました。

なんだか可愛い顔になってきたような・・・
親バカ(^_^)
[PR]
Commented by Ryoko at 2013-10-24 00:05 x
こんばんは!
マルちゃんの骨折って思ったよりもずっと重症で複雑だったのね
マルちゃん本人(本犬か?)もekoママ・パパも皆大変だね
早く良くなって欲しいね。
うん!可愛いよマルちゃん♪

↓の佳愛ちゃんもまぁお目目大きくて可愛い事♪
Commented by eko at 2013-10-24 22:37 x
Ryokoさん、こんばんは。
そうなのよ。。。結構たいへんなの(-_-;)
ちゃんと歩けるようになるのか心配しちゃうわ。
遊び盛りの数ヶ月を、かわいそうなことになりました。

佳愛、ありがとう~
はい。両親よりも目が大きいです(^_^)
by ekosblog | 2013-10-22 10:43 | わんこ | Comments(2)

日々のひとりごと        


by ekosblog
プロフィールを見る