作りたいけど・・・

撮り貯めておいた今週のおしゃれ工房。リネンの特集でした。
最終回の江面旨美さんの皮の持ち手のバッグ。
あ~こういうものが作りたい。。

江面さんのバッグの本は何冊も持っていて、
いつも参考にしているのです。

実は前々からずっと思っていました。
バッグ作りのポイント。
裏地と持ち手。
特に持ち手の素材、長さなどで良し悪しが決まります。

本体と裏地が決まっても、持ち手でいつも悩みます。
市販の持ち手には、どうも気に入った物がありません。
皮で作って、できれば手縫いもしてみたい。
ずっと思っています。でも指が痛い。。
ミシンで縫える範囲のものにしても、やはり布と違って硬い!
これ以上手を酷使したら・・・と思うと、
手を出せないでいるのです。
皮の世界は、かなづちやボンドを使うクラフト的な作業です。

私のこと。道具や皮を集めだしたら最後、きっとどんどんやってしまう。
手が痛くて変形しても。

父方の叔母に、皮のバッグ作りを趣味にしている人がいて、
その叔母は師範の免許も取るくらいの腕前。
フォーマルのちゃんとしたバッグも作れます。
でもその叔母の手。。私の人差し指が全体。。
やっぱり皮を扱うのは、並大抵のことではないようです。

だから、皮には手を出していません。
でも布と皮のバランス良いバッグが作りたい~~

江面さんのバッグを見て、またまたウズウズと創作意欲が湧きました。
ウールのバッグにスエードの持ち手。
リネンのバッグにカーフの持ち手。。いいだろうなあ・・・
d0044825_1249304.jpg

[PR]
Commented by ももママ at 2005-09-16 14:55 x
うっそー江面さん、やっちゃったんだぁ
どうしよう見損なってしまった!
私もファンです、本も買いました。
帆布で作るミシンを使わないバックを作ってみましたが、外に持っていける物でなく、部屋の物入れになっています。
東京の展示会でマルとバツのバックを買いました。
デザインがシャープでカッコいいです。
彼女もオカッパですよね、好きだわ―あのタイプ・・・
あのウールに革のもち手作って下さい!
Commented by asobinuno at 2005-09-16 16:38
私も見損なってしまったと気付いたひとりです。
オーももママさん、、私も持ってるのよ。
丸プラス長方形のもの。
ekoさん作って私にも、、、、ウールに革のやつ。
私も本持っていてながめているだけだけど大好きです。
Commented by eko at 2005-09-16 17:26 x
*ももママさん、sumiyoさん、やっぱり好きですか~江面さんの。
そうそう、おかっぱさんでした。展示会なんてあるのか~いいなあ東京は。
ウールに皮・・・むむ・・・作りたい・・・
柔らかい皮・・・探そう。。。ウールにステッチもよさそうだ。。。
Commented by さるちょ at 2005-09-16 18:52 x
見ようとしてたのに見られずですた。
再放送も見られずですた。。
再々放送を期待します。。。
ウールの妄想をしておりました~わたしも。
革の持ち手、ガッツで見つけて!
Commented by zucchero at 2005-09-16 21:12 x
ekoさんのバッグ愛用者ですが、主張しない持ち手で布やパッチのよさが際立ってよいですよ。
カーフは皮でもやわらかいから布のように扱えるのかしら?
指を大事に、ステキなかばんをずっと作ってくださいね!
Commented by r-hitotoki at 2005-09-16 21:41
おおっー 私も江面さんの本(右側)持ってます!
シンプルで好きだわ~ 彼女のデザイン・・・
知らなんだ!おしゃれ工房最近見てなかった・・・(T_T)
持ち手 皮で作りたい気持ち・・・私も同じ!市販のは限られてるものね。
私は↑の本を参考に皮用の針と糸 穴あけのノミ(?)ロウなど・・・
最低限のものを揃えて 持ち手付ける時に利用してます。
Commented by eko at 2005-09-16 22:18 x
*さるちょさんも好きでしたか。
いつかBSかなんかでやるでしょうね、再放送。
ウールのバッグ。いいよねえ・・・
*zuccheroさん いつからzuccheroさんに?
ありがとうございます。今のところあのテープ状のものが一番気に入っています。皮も厚さによっては布と同じように扱えると思うのですが。。
納得できるものができれば。試してみたいです。
*Ryokoさんも持ってるのね~イャ!道具も揃えてるんだ~最低限のをそろえるべきか。。。ふむふむ。。
by ekosblog | 2005-09-16 12:06 | 作る | Comments(7)

日々のひとりごと        


by ekosblog
プロフィールを見る