マリの事

d0044825_15584972.jpg




この写真は、昨日の1時頃。
ベランダでメジロにみかんをやる私を追って、
匂いを頼りに外を見やっています。
来ていたCちゃんが撮ったものです。

この3時間ほどあとに、マリは亡くなりました。
4月が来れば13歳。去年両目を失って丁度1年目です。

孫が保育器から出たと喜んだ日。
マリは心臓病からくる肺水腫を起こしていました。
一旦は持ち直し、薬が効いていつもどおりに元気にしていました。
一昨日も、食事を催促し、完食し、
昨日の朝も、夫におやつのおねだりをし、
急変する前には牛乳も呑みました。

長男夫婦に加え、次男夫婦も久しぶりに来た昨日。
突然、あれよあれよというまに、
逝ってしまいました。

ミミの時もそうでした。
家族全部が集まっていた日。
それも昨日は土曜日。

なんの世話も掛けず、
最後まで、本当に賢い子でした。

赤ちゃんにはどういう態度をするかしらね。
ヤキモチ焼くのかな。
そんなことも楽しみにしていたのに。

あまりにもあっけない。
突然過ぎて、こまる。。
こまるよ、マリちゃん。
[PR]
Commented by sarutobi at 2013-02-24 16:56 x
ekoさんが寂しくないように赤ちゃんと相談して
日を決めたのよ~
みんなにも会いたかったしね。
泣けちゃうね(えーーんえーん;;;)
Commented by Ryoko at 2013-02-24 22:37 x
えぇー!!(T_T)
まりちゃん 家族全員集まったところで皆に看取られたのね
あっけない程 突然に逝ってしまったのね
少し前まで普通に生活できたのは マリちゃんとって幸せな事
ekoさんにも介護などの手間掛けずに 最後まで良い子だったね
生まれ来る命 消えゆく命 大事な大事な家族の命
ekoさん大丈夫? 
マリちゃんはいっぱい可愛がり大事にしてもらい幸せな犬生だったと思います
赤ちゃんの事安心してバトンを渡したのね きっと・・・
Commented by ekosblog at 2013-02-25 18:51
saruちゃん、Ryokoさん、ありがとうありがとう。
今日は一人になって、かなりきつかった。
家にマリの気配がないのはとてもつらいです。
いつも私を待っていたしね。
でもきっと孫とバトンタッチしていたのね。
孫が出てくるのを楽しみに、頑張りますね。本当にありがとう。
by ekosblog | 2013-02-24 16:30 | わんこ | Comments(3)

日々のひとりごと        


by ekosblog
プロフィールを見る