またまた激動

桜が満開です。


前回更新した後、父母の住んでいたマンションを売ることになり、
急に買い手が見つかったため、何度も片付けに行き、
残すものと処分するものを分け、
一昨日の土曜日、業者に頼んで全てを処分しました。


この2年間、時折行ってはいましたが、
いざ片付けてみると、想像以上の物の量。
父母には3軒目の家ですから、
約60年間の物があったわけで、、、

いろんな想いが交錯しましたが、
この際・・と、思い切って処分しました。

ちょっとした骨董品もあったけれど、
大方のものを処分。
息子たちが使えるうつわや雑貨はそれぞれが持ち帰り
残した物は、写真、和服、そして父の趣味であったオーディオ機器。


d0044825_22143068.jpg


父は大のクラシックファンで、いわゆる音キチでした。
TANNOYというメーカーのスピーカーは、
当時かなりの買い物だったのですが、、、
マンション住まいには無理もあり、
引き取った長男宅でも、どれくらいの音が出せるかどうか??
samsoniteのスーツケースや、
レトロな灰皿も長男宅のインテリアに。


父は嬉しそうでした。
一気に昔のことが頭の中を駆け巡ったよう。
でもそれもその時だけ。
またテレビの前でうたたねする毎日に戻っています。

和服も、そのうち出してみようと思いますが、、、、
しばらくは箱に入れて積んでおきます。

父も母も、もういろんな事を忘れてしまいました。


亡くなった妹の物が詰まった、開かずの押し入れがありました。
いつ行っても見て見ぬふりをして帰って来ました。
今回も、業者が来る日まで開けず、
出しもせずにそのまま処分を頼みました。

叔母からの手紙もたくさんありました。
一部読み返しましたが、、、、
これも大方を処分しました。

業者が作業している間に、お彼岸に行けなかったお墓参りにいきました。
実家のご先祖様に、いろんな物を処分したことを報告し、
妹にも。
私がしなければならなかった事、私しかできない事でした。
多分、ご苦労さんと言ってくれてたと思います。

叔母のお墓にも行き、可愛がっていた孫たちが
今年は結婚したり、家を買ったりしたのよと報告しました。

もちろん、どなた様も、宣告ご承知でしょうけれど・・・ね(^^ゞ

本当に激動の春です。

少しゆったりした、
温かい気持ちで、満開の桜を観ています。
[PR]
Commented by mimaka at 2012-04-14 21:14 x
お疲れ様でしたね。収まっているときは大したことないなんて思えてもイザ片づけるとなると大変。
私も両親を呼び寄せるときに家を売却しましたが100キロを車で何回も往復しての荷物整理でしたよ。

宝物のようなスピーカー!素晴らしいです!
お元気な時のお父上様は音楽を楽しんでおられたのですね。

思い切って処分も寂しいけれど仕方ないですよね。


Commented by eko at 2012-04-16 19:05 x
mimakaさん、こんばんは!
お身体大丈夫ですか?季節の変わり目、お大事に。

はい、やっと終わりました。
2年かかりましたが、、、

スピーカー、鳴ったんですよ!
とってもいい音でした。まだ父には聞かせてませんけれど。
父の兄妹皆クラシック好きなんです。
家での父は、常に音楽を聴いていました。
でも今はテレビで聴くだけ、、、
簡単なプレーヤーでも、動かそうとしないんです。なぜだろう。。

今考えると、あれは・・・とか思いますが、
自分の家を片付ける歳になって来ましたから。
断捨離です!!
by ekosblog | 2012-04-09 22:47 | 家族 | Comments(2)

日々のひとりごと        


by ekosblog
プロフィールを見る