悪戦苦闘

相変わらず行きつ戻りつの毎日。
昨日は父の初回の訪問リハビリでした。
いつもの椅子に座ったまま、足の運動、歩き方、靴の履き方。
そのままマンションを出て近所を一周。
帰ってからは筋肉をマッサージしてもらっていました。
初回なので私もずっと観ていましたが、、、、
ま、始まったばかり。あせらず様子を見ましょう。

母と私の関係は、相変わらずギクシャク。
父の世話や、洗濯や掃除はな~んの苦でもないけれど
それについて母があれこれ詫びたり
私の体を気遣ってうるさく言うのがとても面倒。
こんなことは朝飯前なのだと、いくら言っても納得しない。
いや、その時は分かったと言ってもすぐに忘れてしまう。
やっぱり私の助けを借りるようになってから
母の老化が目に見えて進んでいる。

やっぱりこうなってしまったか・・・
いや、もうずいぶん前からこうだったのかもしれない。
来てからも少しも太れない母が気がかりだし、
母の様子に振り回されている私も、
なかなか道を見つけられないで困る。
[PR]
by ekosblog | 2009-10-21 23:01 | 家族 | Comments(0)

日々のひとりごと        


by ekosblog
プロフィールを見る